建設業許可

【神奈川県】建設業許可の決算変更届の窓口受付が再開されました。

行政書士の外山太朗(とやま たろう)です。

弊所は業界最安値水準で建設業のお手続きに専門特化した行政書士事務所です。

 

とやま
神奈川県における建設業許可のお手続きは新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、令和2年4月20日から原則郵送受付を継続しておりました。しかし、決算変更届の届出について、窓口での受付を再開されました。

建設業許可の決算変更届とは

建設業許可業者様は許可取得後、決算日より4か月以内に決算変更届の提出が必要です。

決算変更届とは、該当年度における財務状況や工事の経歴を許可行政庁に報告する届出手続です。

 

なお、建設業許可は5年ごとに更新申請が必要となります。

また、建設業許可の業種を追加をする場合、業種追加申請が必要となります。

決算変更届の提出をされていない場合、建設業許可の更新申請や業種追加申請を受け付けてもらえません。

注意

建設業許可の新規申請や更新申請、許可要件に係る変更届の提出については、引き続き、原則郵送受付となっております。

まとめ

神奈川県の建設業許可のお手続きにおいて、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から建設業課受付窓口が閉まっておりました。

しかし、ついに決算変更届のみではありますが、窓口での受付再開がされました。

とやま
弊所では建設業許可の決算変更届のお手続きに係る書類作成や届出代理を承っております。お困りごとがごさいましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

今回もブログを読んでいただきまして、ありがとうございました!

-建設業許可

© 2021 行政書士とやま事務所